HOME前回の開催報告世界の水リスク 2030年、世界の水リスクの課題及びビジネス機会の提言

出展者の皆様へ

出展者専用WEB

マイページ

出展に関する資料請求

来場者の皆様へ

来場事前登録

来場者専用WEB
(マッチングメンバー限定)

マイページ

主催

(株)株式会社JTBコミュニケーションデザイン

お問い合わせ

InterAqua事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン

〒105-8335 
東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング
TEL:03-5657-0757
FAX:03-5657-0645
E-mail: interaqua@jtbcom.co.jp

※ 4/1から会社名が変更になりました。(旧社名:(株)ICSコンベンションデザイン)

個人情報の取り扱いについて

特定商取引法に基づく表示

1/29(金) 満席
2030年、世界の水リスクの課題及びビジネス機会の提言
~GIS(9kmx9km)MAPによる世界の水需要と供給モデル推計~
【英語講演】

日 時

1月29日(金)10:30-11:30 

会 場 展示会場内セミナー会場
主 催 Resourcematics社、株式会社グローバルインフォメーション
特別協力 Global Water Intelligence
参加費

無料(事前登録制)

参加申込方法

※セミナー・カンファレンスのお申込みの前に、展示会の事前来場登録が必要です

展示会の事前来場登録がまだお済みでない方展示会の事前来場登録が既にお済みの方

プログラム

10:30ー11:30
2030年、世界の水リスクの課題及びビジネス機会の提言
~GIS(9kmx9km)MAPによる世界の水需要と供給モデル推計~

【講演者】

アンキット・パテル 氏
リソースマティクス ディレクター

【講演内容】

今後2030年までに、世界のどの産業と地域において水需要が伸びていくのか、その中で世界から注目を集める日本の水技術に求められるものは何か、英国の世界の水ビジネス市場調査会社Global Water Intelligence(GWI)の元調査員で、現在はresourcematics社においてGlobal Water Risk Tool 2030 の統計モデルを立ち上げたAnkit Patel氏が、「世界の水リスク」をテーマに、InterAqua 2016において日本で初めての講演を行います。

【講演者プロフィール】

15年の間、水分野において、水文学、エンジニアリング、科学、経済、ビジネスマネジメントなどの業務に携わってきた専門家であります。主なクライアントは、世界の水メジャーの他、持続可能な発展のための世界経済人会議(WBCSD)、国際水管理研究所(IWMI)、国際環境開発研究所(IIED)などのシンクタンクが中心であり、World Bankなどの国際機関へのコンサル業務も請け負っております。

TOPへ戻る

Copyright© 2016 JTB Communication Design, Inc. All rights reserved.