HOME過去の開催情報

主催

(株)株式会社JTBコミュニケーションデザイン

お問い合わせ

InterAqua事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン

〒105-8335 
東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング
TEL:03-5657-0757
FAX:03-5657-0645
E-mail: interaqua@jtbcom.co.jp

個人情報の取り扱いについて

特定商取引法に基づく表示

過去の開催情報

InterAqua2017

展示会
開催規模 小間数 来場登録数
75社・団体 90小間 53,106
セミナー・カンファレンス
プログラム数 セッション数 受講者数
7 40 795

開催報告書出展者一覧・検索フロアレイアウト

名 称 InterAqua 2017 第8回国際水ソリューション総合展
会 期 2017年2月15日(水)-17日(金) 10:00 - 17:00
会 場 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東1ホール
主 催 株式会社JTBコミュニケーションデザイン
後 援 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)公益社団法人 日本水道協会一般社団法人 日本水道工業団体連合会一般社団法人 海外水循環システム協議会一般財団法人 日中経済協会一般社団法人 ファインバブル産業会(FBIA)公益社団法人雨水貯留浸透技術協会日本脱塩協会一般社団法人 日本紫外線水処理技術協会 
同時開催展示会

enex2017Smart Energy Japan2017電力・ガス新ビジネスEXPO2017 他

展示規模 75社92小間
来場者数
開催日 天候 来場登録数
(同時開催展合計)
2月15日(水) 晴れ 15,928名
2月16日(木) 晴れ 18,125名
2月17日(金) 晴れ 19,053名
3日間合計 53,106名

Aqua Week 併催カンファレンス・セミナー

プログラム主催・協力

  • 国土交通省水管理・国土保全局下水道部
  • 日本水道新聞社
  • 一般社団法人 海外水循環システム協議会(GWRA)
  • 国立研究開発法人 産業技術総合研究所(AIST)
  • 公益社団法人 雨水貯留浸透技術協会(ARSIT)
  • 日本脱塩協会(JDA)
  • 一般社団法人日本紫外線水処理技術協会(JUVA)

来場者層

海外からの来場者

16ヶ国・地域よりご来場いただきました

China、Korea、Taiwan、Thailand、Singapore、Philippines、Australia、France、Italy、Germany、Spain、United States、Canada、Chile、Saudi Arabia、Israel

来場者層の詳細データをご希望の方は、事務局までご連絡ください。

InterAqua 2016

展示会
開催規模 小間数 来場登録数
102社・団体 88小間 48,514
セミナー・カンファレンス
プログラム数 セッション数 受講者数
9 40 1,000

開催報告書 出展者一覧・検索 フロアレイアウト

名 称 InterAqua 2016 第7回国際水ソリューション総合展
会 期 2016年1月27日(水)-29日(金)10:00 - 17:00
会 場 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東1ホール
主 催 株式会社ICSコンベンションデザイン
後 援 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)公益社団法人 日本水道協会一般社団法人 日本水道工業団体連合会一般社団法人 海外水循環システム協議会一般財団法人 日中経済協会一般社団法人 ファインバブル産業会(FBIA)公益社団法人雨水貯留浸透技術協会日本脱塩協会一般社団法人 日本紫外線水処理技術協会 
同時開催展示会 nano tech 2016 第15回国際ナノテクノロジー総合展・技術会議 他
出展者数 102企業・団体 88小間(内海外地域/12企業・団体 10小間)
来場者数
開催日 天候 来場登録数
(同時開催展合計)
1月27日(水) 晴れ 14,883名
1月28日(木) 晴れ 16,251名
1月29日(金) 雨 17,380名
3日間合計 48,514名

※()は複数日来場者の人数です。2日間の方は、2名とカウントしております。

InterAqua 2016 主催者企画

① カンファレンス・セミナー

雨水管理・利用

「効率化・高機能化」と「省水・省エネ」

② ビジネスマッチングシステム

>>前回展参加者一覧はこちら

2016年度の結果 ※同時開催展含む

ビジネスマッチング
システム参加者数
登録来場者226名
登録出展者642名
合計参加者868名

※参加者=ビジネスマッチングシステム登録完了済。

商談数
※会期中
成立:265件

InterAqua 2015

名 称 InterAqua 2015 第6回国際水ソリューション総合展
会 期 2015年1月28日(水)-30日(金)10:00 - 17:00
会 場 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東1ホール
主 催 株式会社ICSコンベンションデザイン
後 援 独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)公益社団法人 日本水道協会一般社団法人 日本水道工業団体連合会一般社団法人 海外水循環システム協議会一般財団法人 日中経済協会一般社団法人微細気泡産業会(FBIA)日本液体清澄化技術工業会日本脱塩協会 (予定)
同時開催展示会 nano tech 2015 第14回国際ナノテクノロジー総合展・技術会議 他
出展者数 84企業・団体 75小間(内海外地域/14企業・団体 12小間)
来場者数
開催日 天候 来場登録数
(同時開催全15展合計)
1月28日(水) 晴れ 15,121名
1月29日(木) 晴れ 16,323名
1月30日(金) 雨 16,205名
3日間合計 47,649名

※()は複数日来場者の人数です。2日間の方は、2名とカウントしております。

来場者分析

興味・関心のある水ビジネス分野

※InterAqua Online(国内)登録者アンケートより 実施期間:2014年11月1日 – 2015年1月30日(回答者数:2,965)

興味・関心のある水ビジネス分野

(注:1)省エネ・創エネ型水循環利用技術(小水力発電、下水熱利用、汚泥バイオガス利用 等)
(注:2)事業支援ソリューション(アセットマネージメント、広域監視サービス、設備保全ソフト 等)
(注:3)水中放射性物質対策(検出機器、測定機器、モニタリング機器、放射性物質低減・除去技術 等

※詳細データをご希望の方は、お問合わせください。 interaqua@ics-inc.co.jp

前回セミナー・カンファレンス

TOPへ戻る

Copyright© 2017 JTB Communication Design, Inc. All rights reserved.